2007年10月05日

スピ検索ちゃん

114.gif

なんとか四柱推命の原稿を書き終えたトンボです。
いやーーー
四柱推命ってハンパないね。難しいね。
仕事を引き受けたことをちょびっと後悔しました。

でも面白かった。
調べるの、好き。すんごい好き。
知りたい答えにたどりつけたら最高。
そ〜れ〜がエクスタシ〜いっそエクスタシ〜
つ・よ・く・つよ〜く〜〜♪

(すいませんね、昭和で)

まあ海女んちゅさんには
「その調べた情報を知識として蓄積できたら
キミは今ごろ博士だね。まことに惜しいことよのう」
と言われておりますが。。。

そんなわけで、リサーチ大好き人間のワシは
四柱推命をネットで検索!検索!徹底的に検索!

それでわかったのは、四柱推命をスピ的な扱いをしている人が意外と多いこと。
四柱推命的には「占い」とも「スピ」とも一線を画している感じですが
世間的には「よくわかんないものは全部スピ」
というギャップが発生しているのを改めて実感。

そうなると当然火がついちゃうんでね、ついでにスピも調べてみましたよ。
「とんスピ」にもかねてから検索エンジンからジャンプしてくる方が
わりといらっしゃるようだったので、興味あったんです。というわけで

「スピリチュアル」で〜〜〜検索!!(バーイ小池栄子)

まずは代表格のGoogle。
トップに出てきたのはウィキペディアの「スピリチュアル」ページ。

さすが、ノーマルですね。
続いて江原氏のサイトが出て、残りはスピ関連ショップやカウンセラー関係のサイト。
goo、excite、infoseekも同じ結果。

Yahooはどうか。
江原氏、ウィキのスピリチュアルページを抑えてトップに出てきたのは
「スピリチュアルカウンセリング ライトワーカー」のサイト。
チャネリングカウンセラー濱田さんによるカウンセリング告知。

マイクロソフトのウィンドウズ・ライブサーチでは
レイキセミナー・アヌエヌエのサイト。
「涙の後には綺麗な虹が輝くことを忘れないでください。」
とトップに書いてある。
(ワシのまわりにはきっときれいな虹がいっぱいかかってます)

こうやって初めてわかったんだが、
スピで検索しても江原氏や「オーラの泉」はトップじゃないのだね。

ついでにYahooのアメリカサイトで「Spiritual」で検索してみた。
するとトップの英語版ウィキペディアに続いて
「Spiritual Singles」というサイトが出てきた。のぞいてみると・・・

「本当の愛があなたを待っています・・・
ここはソウルメイトに出会うための場所です」


って出会い系かよ!!
考えることは同じだなあ。

検索エンジンのトップに来るのは、各エンジンで条件が違うでしょうが
全体的に野放しな感じがしますねえ。

ちなみにGoogleで「海女んちゅ」と入力し
「I feel lucky」ボタンを押すと「とんスピ」に飛び、
「トンボ」だとトンボ鉛筆のサイトに飛びました。

そんなもんです。


posted by トンボ2世 at 05:08| Comment(4) | TrackBack(0) | スピ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「I feel lucky」ボタンが見つからない・・・。
ってニコニコ動画みたいですが、本当にない!
ひょっとして僕がグーグル検索だと信じていたのは“フィッシング”とかいう何かなのか?

でも「海女んちゅ」→検索で、やっぱり1位はココでした。
SEOってますね? 笑

ところで世間一般の「スピリチュアル」って、要するに「非科学的」ってコトなのかなー。
じゃあナニが科学っぽさなのか、という根拠もまた世間一般的な意味での。
Posted by tom at 2007年10月05日 20:10
>>tomさん
間違えました、「I'm feeling lucky」でした・・・
普通の検索ボタンの右隣についているんですが、これって標準装備じゃないのかな?

スピは浸透するほどに定義があいまいになっていく感じですね。
でもこの秋の特番を見ると、ミステリーに超常現象、はてはUFOまで・・・世間的に言う「スピっぼい」特番だらけでしたね。
超能力で生き別れたお父さんと再会した麒麟の田村もスピか?
Posted by トンボ at 2007年10月06日 10:31

恐縮です〜。 <(_ _)>"
「I'm feeling lucky」で検索かけると、標準っぽいですねー。
でもブラクラのリダイレクト関連の話題が多いし、僕はなくても大丈夫です。

「超能力で生き別れたお父さんと再会した麒麟の田村」でも検索してみました。
14年前に生き別れになった「田村」さんて人のお父さんを、超能力捜査官が見つけた・・・ですか?

日テレ、また伝家の宝刀を抜きましたか! 笑
そんな連中FBIにはいなくって、超能力もADさんが集めた情報だって事もスピリチュアル☆
Posted by tom at 2007年10月06日 17:25
>>tomさん
「ブラクラのリダイレクト」で検索かけてみました。
へ〜そうなのかあ。全然知らなかった。。。
(といいつつまだ意味がよくわかってない)

よく考えたら「超能力で生き別れたお父さんと再会した麒麟の田村」って
麒麟・田村が自分の超能力を駆使して自分の父親を見つけた、
みたいに聞こえますね!
いや〜日本語ってむずかしいっす。
あと最近フジテレビが「クラーラおばさん」というハンガリーのサイキックをやたらともてはやしているのが気になります。
Posted by トンボ at 2007年10月07日 11:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック