2007年09月19日

ブラジル農家と水のきわきわ

112.gif

今朝、目覚めた時になぜか
「アルシンド」
という名前が浮かんできた。

アルシンドってアンタ。

ワシはサッカー好きでもなければ、ガイジン好きでもない。
ましてやハゲ好きですらないわけで
私が知っている唯一のアルシンドという男とは
ずいぶん前にテレビのスポーツニュースで見たっきりの関係だ。

しかし、それまでは全く何の意識もしてなかったのに
なぜか意味もなく夢の中に出てきた同級生を
夢に出てきたという理由だけで好きになってしまうティーンの心境に似て
にわかにアルシンドのことが気になってしまう私である。

私のアルシンドったら今何してるのかしら?

気になるので検索してみた。
すると彼は現在、母国ブラジルで農家になり、
大豆やとうもろこしを作っているという。

あらま。日光に当たってますますザビエル化してるわね。

PS:ザビエルを知らないあなたに。
アルシンドになっちゃうYo〜

しかし、最近めっきりベランダファーマーと化し
野菜を育てているワシ。
これも何かのメッセージかしら。
アタイ、ブラジルに行くべき?

なんつってな。
世の中なんだって、そうだと思えばリンクしていくものだし
夢の中に出てきた人と関係が生まれた経験は過去に一度としてないのだ。

まあそんなこんなでワシのアルシンドは単なる思いつきみたいなもんだが
何の根拠も理由もないのに、なぜか気になってしょうがない、という人を時々見かける。
それはたいてい不安や恐怖に基づいたものであるもののようだが
なんでそうなのかは、本人にもわからない。

「あのオヤジと寝るなんてヤダありえなーい生理的にムリー」

みたいな感覚だろうか。わからんけど。

たとえば海女んちゅは、水ぎわを極端にいやがる。
ビーチとかならいいのだが、建物が水につかっているのがダメらしいのだ。
家の1階が船着き場になっているような水上家屋とか、
運河沿いに家が並ぶベニスや京都の街並みとか最悪らしい。

「水のきわきわに建物があって、水がちゃぽんちゃぽんしているのがムリ」

と言われても、こちらは意味がわからない。
海育ちなのに、と思うのだが何かが違うらしい。

また、友人Oさんの家に遊びに遊びに行った時、
部屋中にピクルスやららっきょやら梅やら果実酒やらソースやら
ありとあらゆる保存食が所狭しと並んでいて

「家に食べ物がないと不安で眠れない」

という。
別に食べ物がないと心配という人はけっこういるだろうが
その人の保存食に対する情熱は尋常じゃなく
「保存食」という言葉を聞いただけで
「ほ、保存・・・ほぞん・・・」
目をギラつかせハアハアと息が荒くなる。

どんだけ前世でひもじかったのよアンタ・・・

そういう感じで前世を持ち出すと、ものすごくスッキリするんだけどね。
でも、スッキリしたからっつって解決されるわけじゃないってのが
一番難儀なところなんだけど。

ちなみにワシは小さい時からボタンがこわいです。
どうもそういう人、けっこういるみたいですね。
元来の凝り性でいろいろ原因を調べてみたが何も出てこず
トンボ史上最大のミステリーとして今も謎のまま。

サイキックに言わせると、どうも前世に原因があるらしいですが
わりとエグい話なんで、機会があればそのうち。。。


posted by トンボ2世 at 11:03| Comment(9) | TrackBack(0) | スピ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕はまんじゅう怖いです、っと。
いえ本当は、あのオヤジと寝るなんて生理的にコワイです。

水のきわきわで、ちゃぽんちゃぽん・・・?
エグいボタンの話〜?
世の中って不思議だらけ。
Posted by tom at 2007年09月20日 09:24
hajimemashite。こちらの更新を毎回欠かさず楽しみにしているスピリチュアル(自称)なおっさんレディです。いつも黙って読み逃げしてるんですが、今回はたまらなくなって出てきてしまいました。「アルシンド」という名前を目にして、突如「ダルゾット」という名前を思い出してしまったのです。はるか昔のバレーボールの貴公子(ぶらじりあ〜ん)なのです。かっこよかったわ。突如登場してこんなコメントですみません。

ちなみにわしが怖いのは海です。子供の頃から繰り返し巨大津波に飲み込まれる夢をみます。天使系なスピ友だちにしたら「レムリアの記憶ね!」で片付くらしいです。
Posted by YUKA at 2007年09月20日 12:52
>トムくん
よぉ〜〜く探してみれば見つかるかもよぉ〜〜
ムリムリって言ってて案外いけたりして、オッサン・・・

>YUKAさん
おっさんレディというのは「おっさん」が「レデイっぽい」のか「レディ」なのに「おっさんぽい」のか、そこんトコ非常に気になりますね。
あぁそして、申し訳ありませんがご存じありませんダルゾット・・・

アタクシも街が水没してる状態をよく夢に見るんですが、それもレムリアなんでしょうか・・・
洪水にもよく合いますね〜
Posted by 海女んちゅ at 2007年09月20日 14:57
>>tomさん
やっぱ無理ですよね、あのオヤジ。
この世は不思議なことだらけです。どんだけ〜   (すいません、酔ってます)

>>YUKAさん
初めまして〜。たぶんうちらもおっさんレディです。おっさんかレディかは目を見ればわかると思います。

ダルゾットはぴんと来ませんでしたので検索してみましたら、一緒に「アメリカのカーチ・キライ」という名前が出てきて「キライ!キライ!!カーチ・キライ!!!!!ぎゃーーーー」と絶叫してしまいました。
たぶん同世代じゃないかと思います(笑)

>>海女んちゅ
あなたの場合きっとレムリアじゃなくてネムリアです。寝過ぎです。
Posted by トンボ at 2007年09月20日 20:56
ネムリアいいなー!

ドルフィン・スイムのツアーでは時々「眠くて仕方がない」という人がいるようで、そうすると
“イルカが魂のバージョンアップしてくれてるんだねっ♪”
ってコトになってたらしいです。
頑張りすぎて疲れた訳では・・・。f(^_^;)"

とんでけ〜   (すいません、寝起きです)
Posted by tom at 2007年09月21日 08:27
ワタクシは家の中に潤沢に飲み物がないと凄く不安。
しかも水を水のまま飲むのがキライ。味がついてないとイヤなんざんす。お茶でもコーラでも何でもいいから冷蔵庫にたくさん飲み物がないとイヤ。
ky等も三連休に備えてコンビニによって来ましたわ。

ま、この不安感はスピ的なものではなくて、過去に超脱水症状でICUまで行った経験と記憶からなんだと思うわー。
Posted by jjj♪ at 2007年09月21日 23:54
>>tomさん
つんでれ〜    (すいません、寝不足です)

>>jjjちゃん
あなたの場合は間違いなく前世じゃなくて現世の記憶ですからっ。
どんだけ脱水してんのよあなた。。。
Posted by トンボ at 2007年09月22日 13:02
わたしは家の床の隅っこが少し汚れていたり、タイルの目地にカビが生えていたり、少しほこりっぽいのは生理的にダメです。

やっぱり前世と関係が、、、
あとカボチャ食べられないでしょ、あんこがダメで、羊羹もサツマイモも栗とかねレンズ豆なんかもきっと前世に原因があるんだね。

うちの子がそんなこと言って食事残したらひっぱたいてやるのに
Posted by ころころ at 2007年09月22日 22:25
>>ころころさん
わたしはハウスダウト(ってなんやねん)ハウスダストと〆切がダメです。

たとえそれが前世の記憶だとしても、それはそれ、これはこれ。思う存分しかってください。びしーっとねびしーっと。
Posted by トンボ at 2007年09月24日 09:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。