2007年07月24日

上野の森のぐるんぐるん

103-1.gif

103-2.gif

久しぶりに上野に行ってきた。

トキヨの西側に家も仕事場もあり、
アート鑑賞なんぞもめったにしないワシにとって
上野は本当に縁がない場所なんである。
加えて言えば、上野はなぜか知らんが
何度行っても好きになれないのだ。

そんな話を霊感バリバリ・カリスマ美容師meleさんにしたところ
「前に上野公園に行ったら、兵隊さんがびっしり見えて落ち込んだ」
と言っていたのだが、ワシは特に何も見えない。
ただ、なんとなく好きになれないのだ。

それがちょうど1年前、久しぶりに展覧会を見に上野へ行くことになった。
聞くと、海女んちゅさんも同じ展覧会に行く予定だという。
ならば、せっかく2人とも行くんなら〜てなことで探し出したのが。。。

上野のパワースポット。

ちゃんと見えたり感じたりしないと信用できないワシらとしては
「あれ、なんとなく気持ちよくなったし? 元気も出たかも?」
なんてなパワスポは論外である。
かといって、よく出る系の心霊スポットも小心者なので却下。

「これ、どう? 面白そうじゃない?」
と海女んちゅさんが見つけてきたのは、
上野公園の中、上野の森美術館の目の前にある「慈眼大師毛髪塔」。

今はキャッシュも残ってないのだが、当時とあるサイトで
「秋山眞人の幸せを呼ぶスピリチュアル パワースポット」
という連載があって、それがとても面白かったのだ。

秋山眞人と言えば、超能力研究家? 超能力者? なんかそんな感じの
テレビによく出てくるヒゲのおじさんですね。

その人が一般人を連れて主に都心のパワスポへおもむき
そこにどんなパワーがあって、そこに行くとどんなことが起きるのか、
といったことをルポ形式で紹介していくのだ。

パワスポといえば神社仏閣とか、自然があるところとか
メジャー感のあるスポットがメディアで取り上げられることが多いが
秋山氏の場合は中野の哲学堂公園だの、原宿の交差点だの
行くところがいちいちマニアック。

方位磁石が回り出すなど、パワスポの威力を視覚的に紹介したりもして、
秋山さんがどんな人なのかとか、ホントにパワスポなのかとかは別として
ちょっと行って試してみたいな、と思わせる内容が気に入っていた。

そこで紹介していたのが、くだんの慈眼大師毛髪塔(天海の毛髪塚ともいう)なのだ。
以下、記事抜粋。

日本史上、最高級のパワスボ師である天海が、自分の毛髪を埋めた毛髪塔です。
この地は幕府の中枢・江戸城にとって鬼門にあたる場所。
幕府存続のためには変化させてはいけない重要スポットなので
天海は鬼門封じのための最強の手当てとして
自分の分身である毛髪にパワーを預け、地中に埋めたのでした。



「最高級のパワスポ師」ってなんやねん。
ていうか、そもそも坊主に毛髪はあるのか?
てなツッコミはさておき。

調べると、慈眼大師またの名を天海僧正というのは天台宗のえらい坊さんで
徳川家康のブレーンとして江戸幕府で活躍したことから
「黒衣の宰相」と呼ばれた人物らしい。(かっ、かっこいい〜〜!!)

で、秋山さんいわく、
ここは非常に強いエネルギーが行き場をなくしたように渦を巻いていて
塔の前に立つと強いめまいのように、ぐわ〜んと体が揺さぶられるという。
立つ位置をちょっと横にずらすとスッキリ。正面に立つとぐら〜ん。

ホントかよ〜。それがホントならいっちょ実験してみるべな!
ということになったのだが・・・

あれ長くなっちゃった。すんません、次回へ続く。


posted by トンボ2世 at 00:20| Comment(5) | TrackBack(0) | とんスポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
髪の毛は自分の分身・・・。
ヘアサロンで私は分身を切り捨ててる?
それでいいの?
Posted by maimu at 2007年07月26日 18:41
天海大僧正って明智光秀ていううわさがるんだよね。
そのほかにもいろいろ不思議な話があるんだよね。

ちなみに私はパリのコンシェルジュリーで気持ち悪くなり、外に出たら直りました。

マリーアントワネットの独房があったところです。
Posted by ころころ at 2007年07月28日 14:38
あと、代々木のオリンピックセンターはもと処刑場だからあの宿舎、風呂場で出るという噂がありました。

でも表参道って参道なのに横切る道なんぞあっていいものなのだろうか?
Posted by ころころ at 2007年07月28日 14:41
パワースポットについては否定しませんが、元小塚原(江戸時代の処刑場ですね)端に生まれ育って十年の私が思うに、元小塚原辺りも出る事もありますけど・・・。
どうなんでしょう、むしろ今の渋谷とか六本木とかの生きた人間の欲望渦巻く方がエネルギー吸い取られる感が強い気がしますけど・・・。
それはスピリチュアル力がないからなんですかねー?
Posted by ぴるぴろ at 2007年07月29日 02:00
>>maimuさん
現代人はだいぶ分身を捨てまくってますね(笑)
髪の毛って意識し始めるとおっかないので
ここらへんでやめときましょうか・・・
(ホラーにおいて毛髪は恐怖の象徴ですし・・・ひえ〜)

>>ころころさん
え、そうなの? って時代全然違くないですか?
コンシェジェリーはケーキとか差し入れたらいいですか?
オリンピックセンターの噂、うっすら昔聞いたことがある。

>>ぴるぴろさん
私も渋谷とか六本木とか精力吸い取られる系です。
東京もいろいろ出る場所はありますよね。
サンシャインの裏手とかもよく聞きますし。
っていつのまにか心霊系の話で盛り上がってしまうのは
夏だからかしら。。。(汗)
Posted by トンボ at 2007年07月29日 12:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。